「RoBoHoN」、実はスワロフスキーの“ハート”が埋め込まれていた!

Impress Watch 9月14日(水)14時8分配信

シャープは、携帯電話の機能を備えるロボット「RoBoHoN(ロボホン)」向けのアクセサリー「ロボホンウェア」の新商品として、ゼブラ柄と花柄の耳・前掛けパーツを発売した。

(中文略)

ロボホンウェアはこれまで耳カバーや靴底シートが登場してきたが、前掛けパーツが登場するのは今回が初めて。胸の周辺のカバーを替えて、新たな装いを楽 しめるものだが、前掛けを交換するときに、初めて明らかになるのが胸に埋め込まれた“ロボホンのハート”の存在。実は、スワロフスキー製のハート型ジルコ ニアがロボホンの胸の中に仕込まれている。これまでは明らかにされていなかったが、前掛けパーツを取り換える際、あらわになるという。

ロボットにまでスワロフスキーのラインストーンが採用されていたとは!
これは驚きですね!!
しかも柄が「ゼブラ」と「ハート」
男女どちらでもチョイスしやすいアイテムになってます。

高級志向のロボホンユーザーは是非こちらのアイテムをゲットしてみてはいかがでしょうか?

カシオ、スマホと連携する女性向け腕時計「SHEEN」 SHB-100は、スワロフスキーのクリスタルが付いてる!

Impress Watch 9月8日(木)15時13分配信

カシオ計算機は、1999年から展開している女性用メタルウォッチ「SHEEN(シーン)」ブランドの新シリーズ「VOYAGE TIME RING」において、「SHB-100」と「SHB-200」を9月16日に発売する。

SHB-100/200では、SHEENブランドで取り入れてきたソーラー充電機能などに加え、同社の女性向け腕時計で初となるBluetooth通信によるモバイルリンク機能を搭載。

スマートフォンにインストールする専用アプリケーション「CASIO WATCH+」と連携することで、ワールドタイムもスマホから簡単に設定できるようになる。

「CASIO WATCH+」との連携で行なえる主な機能

・ワールドタイムを世界約300都市から簡単に設定
・1日4回、自動的にホームタイムとワールドタイムの時刻を修正(サマータイム切替含む)
・海外出張時などにワンプッシュで現地時刻に修正できるワンタッチ時刻補正
・ホームタイム時刻とワールドタイム時刻の簡単入れ替え(時計のボタン操作でも可能)
・時計のボタン操作でスマートフォンの音を鳴らす携帯電話探索

フェイスデザインは「つながり」をテーマに、両モデルともリングをモチーフにしている。ワールドタイムを表示する8時側のインダイアルは、SHB- 100は色と大きさの異なる2つのリングを重ねたデザインに、SHB-200は6時側にダイヤモンドリングをイメージさせるデザインの24時間計を配置。 それぞれホームタイムとワールドタイムがひと目で把握できるようにしている。さらにSHB-100では、スワロフスキー社のクリスタルを12時側のブラン ドロゴ付近にあしらっている。

最近のスマートウォッチは必ずと言っていいほど、スワロフスキークリスタルのラインストーンが配置されてますね。

本物の宝石に見劣りしない輝きを持ちながら、安価で採用できるのがメーカーにうけているのでしょうね。

 ハイチエイジェント

カシオの女性向け腕時計、スマホ連携で世界中で時刻補正が可能な新モデル

Impress Watch 9月7日(水)12時52分配信

カシオ計算機は、アナログフェイスの女性向け腕時計ブランド「SHEEN」の、「VOYAGE TIME RING」シリーズの新製品として、「スマートフォンリンク」機能に対応した「SHB-100」「SHB-200」を9月16日に発売する。価格は4万 5000円~5万円(税抜)。

(中略)

「SHB-100」「SHB-200」は、8時の位置にワールドタイムを表示するインダイアルを配置し、海外の時刻がすぐに分かるモデルになっている。 「SHB-100」は12時のインデックスにスワロフスキークリスタルを使用、「SHB-200」は6時の位置に24時間計を備えている。新たに開発され たピーチゴールドのIP(イオンプレーティング)処理が施されたモデルもラインナップしている。

 

 

オリジナルiPhoneケースが作れるアプリサービス「Creatta」提供開始

アスキー 9月6日(火)14時12分配信

MetaMoJiがアプリを使って自分だけのiPhoneケースを作ることができるサービス「Creatta」を提供開始すると発表した

MetaMoJiは9月6日、アプリを使って自分だけのiPhoneケースを作ることができるサービス「Creatta(クリエッタ)」を提供開始すると発表した。

Creattaはイラスト素材のレーザー刻印とラインストーンを自由に組み合わせることで、立体的で高品質のオリジナル手帳型ケースを作ることができる アプリ&サービスだ。ケース本体には国産人工皮革「クラリーノ」を使うことで、丈夫でしなやかな手触りを実現し、オプションで追加できるラインストーンに は「スワロフスキー」を採用。「可愛さと高級感」を提供するという。

以下略)

オプションのラインストーンをスワロフスキーにするところが
「わかってるな~」という感じです!

友達と差をつけるために自分でデザインしたiPhoneケースはいかがですか?

 

 

 

 

気軽にアクセのデザイン・販売ができる夢のアプリ誕生

東京ウォーカー 9月2日(金)18時30分配信

かわいいパーツを使って自分好みにデザインしたオリジナルアクセサリーが作れるのはもちろん、販売もできたら嬉しすぎる! パーツや在庫管理などのリスクは全くない。そんな夢のようなスマホアプリをご紹介。

中略)

利用方法は、まずはスマホにアプリ「monomy」をダウンロード(無料)して開く。画面に現れる天然石やスワロフスキーなど3000種類以上のアクセサ リーパーツを、指先でパズルのように組み合わせて自分好みのかわいいアクセサリーをデザインしよう。パーツの中にはアレルギー対応のものもあるので、アレ ルギーを持っている人でも安心だ。

誰でも簡単にショップオーナーになることができるなんて!

まさに夢のようなアプリですね!!

 

 

歴代ゴジラ、痛印堂に襲来!印材には赤いスワロフスキー

ねとらぼ 8月29日(月)17時10分配信

キャラクター入りの印鑑「痛印」を販売する痛印堂は、映画「シン・ゴジラ」大ヒット記念として、歴代ゴジラのイラストを使用した高級チタン製痛印の販売決定を発表しました。8月31日から痛印堂の公式サイトで予約受付開始です。

印面のデザインは、ゴジラ(1954年、1955年、1989年、1995年、2000年)、メカゴジラ(1993年)、シン・ゴジラ(2016年)の全 7種。印材はブラストシルバーチタンと鏡面ブラックチタンの2種から選択可能です。鏡面ブラックチタン製の印材には赤いスワロフスキーが埋め込まれてお り、まるでゴジラの瞳のよう!

非常におしゃれな印鑑ですね。

ゴジラファンでなくても欲しいアイテムだと思います。

ただ、印面がゴジラっていうのは個人的にはNGです。(笑)

鏡面ブラックチタンに赤いスワロフスキーは、スマホケースやパソコンなどにも採用して欲しいポイントですね!

印鑑よりもはまる気がするのは私だけでしょうか??

 

UNiCASE、iPhone 6s/6向け「ディズニーキャラクターウォレットケース」に6デザインを追加

ITmedia Mobile 7月7日(木)11時46分配信

スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」を運営するCCCフロンティアは、7月6日にiPhone 6s/6向け「ディズニーキャラクターウォレットケース」へ6デザインを追加した。価格は各4000円(税別)。

新たにモンスターズ・インク、ミスター・ポテトヘッド、エイリアン、アリス、ドナルド&デイジー、ミッキー&ミニーのデザインが登場。キャラクターのイ メージに合わせた6色のPUレザーへ、それぞれのシルエットを繊細に型押ししている。カバーにはスワロフスキーをあしらい、フラップ部分にはマグネットを 内蔵。内側にはカードポケットも搭載した。取り扱いはUNiCASEのオンラインストアと各リアルストアで行う。

新商品販売を記念し、UNiCASEオンラインストア全品の送料が無料になるクーポンコード(DISNEY_PR160709)を発行した。利用期限は7月9日の23時59分まで。

iPhone7がいつ発売されるかわからないので、少し飽きてきた6のケースを変えて気分を一新するのもありかな。。

ディズニーキャラクターのデザインとスワロフスキーのラインストーンは相性バッチリ!

ディズニーファインでない方でも良さげな商品ですねー!

 

 

 

中国女子スマホの最新トレンド 「さりげない高級感」と「超高画質セルフィーカメラ」

ITmedia Mobile 8月2日(火)16時18分配信

中国には女性ユーザーをターゲットにした「女子スマホメーカー」がいくつか存在する。本体カラーはピンクやパステル系の色でまとめ、セルフィー(自撮り)を強化するためインカメラを搭載するなど、女性が毎日使うことを考えた設計となっている。

(略)

●さりげなく光るクリスタルが美しいSugar

Sugarは、ボディーに宝石をちりばめたようなスマートフォンを販売するメーカーだ。フランス・パリにも拠点を置く同社の端末は、本体の側面部分にス ワロフスキーのクリスタルをずらりと配置し女性の心をくすぐっている。この手の製品としては、iPhoneなどのケースにクリスタルを並べたものも販売さ れているが、Sugarはそれをスマートフォン本体に直接埋め込んでいるのである。モデルごとにクリスタルの数は異なっており、製品のスペックシートには 「カラット」の表記も。デザインの好みもあるので全ての女性向けとはいえないが、キラキラと光り輝く端末が好きな女性には受けているようだ。

どの国の女性も「スワロフスキー」が大好きなんですね!

確かに、他のラインストーンにはない輝きがありますから、惹かれるのはしょうがないことだと思います。

それにしても、こちらのケースはかなり豪華な仕様ですね。
特に派手好きの中国の方にはもってこいのアイテムだと思います。

 

とまチョップポイント

「ZenWatch 2」に急速充電モデルが登場。スワロフスキーとのコラボレーションモデルも

Impress Watch 7月21日(木)12時37分配信

ASUS JAPANは、Android Wear搭載のスマートウォッチ「ZenWatch 2」の新モデルとして、急速充電機能を強化した「ZenWatch 2(BQC)」シリーズを23日に発売する。

価格は前モデル「ZenWatch 2」から据え置きで、本革ストラップのモデルが2万9800円(税抜、以下同)、メタルストラップのモデルが3万6800円。新たにスワロフスキーとのコ ラボレーションモデル「クリスタルエディション」(4万5800円)もラインナップされる。

ぉおお!急速充電モデルというのは嬉しいですね!
しかも、スワロフスキーのコラボモデルもあるなんて!!

スワロフスキーのコラボモデルは、スワロフスキーのラインストーン(クリスタル)が施されたレザーストラップと、パールとクリスタルで飾られたブレスレットが付属するモデルらしいです。

早く欲しいぃ!!!

 

 

ASUS、急速充電に対応した「ZenWatch 2」の新製品を7月23日に発売

ITmedia Mobile 7月21日(木)19時43分配信

ASUS JAPANは、7月23日にAndroid Wearを搭載したスマートウォッチ「ASUS ZenWatch 2」の新モデルを発売する。

–中文略–

1.63型AMOLED(有機EL)ディスプレイの「WI501Q(BQC)」と、1.45型AMOLED(有機EL)ディスプレイの 「WI502Q(BQC)」の2モデルのほか、スワロフスキークリスタルを施した「クリスタルエディション」をラインアップ。ストラップ(リストバンド) はWI501Q(BQC)は3カラー、WI502Q(BQC)は2カラー用意し、ASUSオリジナルの「FaceDesigner」で背景や秒針のスタイ ルをカスタマイズできる。また「ASUS ZenWatch Manager」を利用すればスマートフォン側で設定を管理可能だ。

スワロフスキークリスタルを施すなんて何て贅沢な仕様!

パッと見、アップルウォッチに似ていますが値段が全く違います。

アップルウォッチを検討されていた方は、こちらのスマートウォッチも選択肢に入れてみては?